あらすじ

類いまれな英雄・劉邦を描くエンタメ史劇! 武勇、才気なくして農民から皇帝まで一気に駆け上がった英雄・劉邦。その類いまれな漢(オトコ)の魅力を、『土竜の唄』の著者が渾身の力で描くとびっきりのエンタメ史劇です!!ー・S・T・O・R・Y・-時は紀元前、中国全土を統一した秦の始皇帝統治下の都で一人の男が労役で働いていた。男の名前は劉季(後の劉邦)ある日、男は秦兵に捕まり、中華の極刑、炮烙(ほうらく)の刑に処せられる事になる。男の運命、そして中華の歴史はその時を境に大きく変わり始めた!! 【編集担当からのおすすめ情報】 『土竜の唄』の高橋のぼるが描く「項羽と劉邦」では、主人公の劉邦ほか、魅力的な男達が続々と登場します!「私は蕭何。この世で一番頭がいい」ゴロツキである劉邦がなぜか気になるインテリの同郷の役人ーーー蕭何(しょうか)。「劉兄ィ、死ぬときは一緒だよ」コバンザメのように劉邦を慕い続ける同郷のゆるいゴロツキ仲間ーーー廬綰(ろわん)。「叔父上、オレは一人で生きていける」一人では生きていけないと嘆く劉邦と違い幼少から修羅の道を目指す男ーーー項羽(こうう)。「小さなゴミでも目に入るゴミがある」中国全土を初めて統一するだけに飽き足らず完璧な統治を目指す王ーーー始皇帝(しこうてい)。・・・もちろんゴツイ男達だけではなく、色気あふれるぷりんぷりんの中華美女たちも登場します。血湧き肉躍る、極上のエンタメ中国史劇がここにあります!

この作品へのコメント

まだコメントがありません

コメントする

【三国志】おすすめ漫画ランキング

【中国編】おすすめ歴史漫画ランキング!