恋は雨上がりのように

恋は雨上がりのように

眉月 じゅん

本棚に追加

あらすじ

少女17歳。片想い相手は冴えないおじさん 橘あきら。17歳。高校2年生。感情表現が少ないクールな彼女が、胸に秘めし恋。その相手はバイト先のファミレス店長。ちょっと寝ぐせがついてて、たまにチャックが開いてて、後頭部には10円ハゲのあるそんな冴えないおじさん。青春の交差点で立ち止まったままの彼女と人生の折り返し地点にさしかかった彼が織りなす小さな恋のものがたり。 【編集担当からのおすすめ情報】 無名の新鋭作家ながら「月刊!スピリッツ」にてアンケート1位獲得!『アオイホノオ』の島本和彦先生も「俺だけは認めてやろう!」とつぶやいた話題の女子高生片想い叙情譜、ついに待望の単行本化!!

この作品へのコメント

まだコメントがありません

コメントする