あらすじ

ヤクザ×女子大生…それは危うい、純愛。 コンビニでバイトしている大学生の瑠璃は、毎日必ず同じ銘柄のタバコを二つ購入する中年の男・逆瀬川のことが気になっていた。思い切って逆瀬川に声をかけた瑠璃は、同乗する車の中で、自分の心の中に未知なる熱い火が灯るのを自覚し―― ヤクザと女子大生の、危うく切実な恋物語…第1集。 【編集担当からのおすすめ情報】 『わたしの宇宙』『いかづち遠く海が鳴る』で多くの漫画ファンから熱い支持を受けた野田彩子氏最新作は、ヤクザに恋する女子大生を描いた純愛ストーリー! 前作『いかづち遠く海が鳴る』単行本発売記念として、本作第1話を小学館の漫画情報サイト「コミスン」にお試し掲載したところ、なんと同サイト歴代2位のアクセスを集めました。その大反響を受けて、ヒバナ本誌連載が即決定、そしてこのたび待望の第1集発売へと至った次第です。 自身でコントロールできない、未知なる情熱に突き動かされ、危ういとわかっていても逆瀬川との接触をやめられない瑠璃。彼女の恋心の行方は…ぜひ単行本でお楽しみください!

この作品へのコメント

まだコメントがありません

コメントする

【ヤクザ×恋愛】シビれる恋愛漫画ランキング