ベルサイユオブザデッド

ベルサイユオブザデッド

スエカネ クミコ

本棚に追加

あらすじ

パンが無ければ「肉」を喰え。暗黒譚開幕。 婚姻のためオーストリアからフランスへと向かったマリー・アントワネット一行。しかしその道中で「不死者」の群れに襲われてしまう。密かに同行していたマリーの双子の弟・アルベールは姉の危機を前に、尋常ならざる決断をするが――? 革命の歴史を暗黒色の血で塗り替える、新たなダークファンタジー開幕! 【編集担当からのおすすめ情報】 世界の偉人のクローンのみが通う学園を舞台とした新世代SFファンタジー『放課後のカリスマ』の作者・スエカネクミコ氏が満を持して描き出すのは……ベルサイユ宮殿を舞台とした「オブザデッド」作品! 革命前夜のフランスに降り立ったマリー・アントワネット、絢爛豪華なドレスの奥に隠されている秘密とは? 連載前にフランス取材を敢行、さらにシナリオ協力には前島賢氏を迎え万全の態勢で執筆されたダークファンタジー、ぜひともご一読ください!

この作品へのコメント

まだコメントがありません

コメントする

この作品が含まれるランキング

おすすめゾンビ漫画ランキング:46pt

おすすめゾンビ漫画ランキング