終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅

終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅

浅見 よう

本棚に追加

あらすじ

これは、もう一つの『終わりのセラフ』―――世界が破滅する“直前”の抗いの物語

この作品へのコメント

まだコメントがありません

コメントする